マンスリーレンタル
超初心者や登山を始めたい方大歓迎
ゆる~い山登りイベント開催中
レンタルじゃなくて購入するなら
新品・中古品をリーズナブルにゲット
初めて山に登る方や山好きな方へ
登山情報いっぱいのフリーペーパー

【マンスリーレンタル】ストック

      
レンタル価格 1,364円 (税込 1,500円)
ストック
雪山用バスケット

レンタル個数:

この商品の1泊2日、2泊3日レンタルはこちら▼】
1泊2日、2泊3日レンタル
※雪山用をお選びいただくと雪山用のスノーバスケットが付属致します。スノーバスケット付きストックは写真とは違う商品となります。


【マンスリーレンタル注意事項】
・お申込はホームページからのクレジットカード決済限定です
・最低ご利用期間は3ヶ月となります
・初月は日割りでの金額を決済いただきます。金額の詳細については、ご注文確認ページで参照できます。初月分の料金は、注文月に決済となります。
・上記のレンタル価格は1ヶ月分の金額となります
・配送後のキャンセルはできません
・サイズの変更は1回のみとなります
 (複数サイズ変更がある場合は同時に変更の手続きをしてください)
・返却した時点でレンタル期間は終了となります
・他の割引・クーポンとの併用はできません
・お受取り日を初月とし、翌々月の末日までに返送の手続きをお願いします。
※返送手続きが確認できない場合は自動延長(課金)となります。
詳しくはこちらをご覧ください<<

商品について

■膝と腰への負担を軽くし、疲れを分散 「ストックは必要ですか?」という質問をよくいただきます。確かにストックは絶対に必要というものではありませんが、こんな方はぜひ一度ストックを使ってみてください。
・登山を始めたばかりの方
・下山で膝が痛くなる方
・下山で滑りそうで怖いと思ったことがある方

■ストックを使うことのメリット ストックが何故いいのか、という理由はシンプル。2本足で歩くよりも、地面に4点着いている方が、安定し疲労も分散されるからです。特に下山時は膝の負担をできるだけ減らすことが重要です。筋力もなく歩行技術もまだ未熟なうちは、下りの一歩一歩でズシン、ズシンと相当な衝撃がかかります。その衝撃を、ストックをつくことで軽減させることができるため、全体の疲労度が変わってくるのです。また、身体のバランスの面からもストックは1本よりも2本で使い慣れる方が良いと思います。

■ストックの使い方 ・ストックは1サイズのみで、伸縮させて自分に合う長さに調節します。肘を90度に曲げて前に出した状態でストックを持ち、先端が地面にちょうど着く長さが基準です。登りでは基準よりも少し短めに、下りでは少し長めにしましょう。
・途中で落とさないよう、ベルトの輪に手を通してから持ち手をつかみます。特に斜面での歩行時はそのまま下まで落ちていってしまうことがあるため、特に注意してください。
・登りで岩場が出てくるような場所ではストックが邪魔になることが多いため、短くしてザックにしまっておきます。比較的平坦な地形や下りではストックの出番。長さを調節し、歩く足の少し先の地面をつくようにします。

■スペック(1本あたり) 重さ:(約)250g(1本)
サイズ:(約)長さ95-125cm(無段階調節)、収納サイズ/64cm
※マンスリーレンタル商品。通常のレンタルとお支払い方法が異なります。
最低利用期間は3カ月となります。

カスタマーレビューを投稿する(本文は半角255文字以内)
※マイページにログイン状態で投稿を致しますと顧客名も表示されます。
評価
投稿者名
タイトル
レビュー