手ぶら割
超初心者や登山を始めたい方大歓迎
ゆる~い山登りイベント開催中
山小屋オリジナルグッズをネットで注文
初めて山に登る方や山好きな方へ
登山情報いっぱいのフリーペーパー

【シュラフ】ナンガUDDBAG810DX(マット付)

1泊2日 4,818円 (税込 5,300円)
2泊3日 5,273円 (税込 5,800円)
付属マット
使用泊数

こちらの商品の手ぶら割はこちら▼】
手ぶら割レンタル

こちらの商品のマンスリーレンタルはこちら▼】
マンスリーレンタル


商品について
国内のほとんどの厳冬期環境で寝ることができます。
DXの羽毛に超撥水加工を施した高品質で高機能ダウン(770FP)を採用しており、
最大の弱点であった水濡れを克服しております。
丈夫で羽毛特有の臭いのない、こだわりの品質を誇るダウンシュラフです。

【快適使用温度/下限温度】-7℃ / -13℃【総重量】約1,260g
【生地】15dnナイロンシレ撥水加工【ダウン量】810g
【最大長】210(全長)X 最大肩幅80/cm【収納サイズ】φ19×31cm

■選べるマット付き
整地されていないテント場や避難小屋などで直にシュラフで寝ると、なかなか眠れなかったり背中や腰が痛くなるということがよくあります。さらに寝心地だけでなく、地面と体の間を断熱することで、冬はより暖かく快適に眠ることができます。
〇エアマット<使用方法>
・黒いキャップを緩めると自然に空気が入りある程度膨らみますので、最後に口で空気を入れ、空気が抜けないようにキャップを閉めてください。
・使用後ケースに収納する時は、キャップを緩めて空気を出すようにしてたたんでください。
平均重量 :580g
サイズ  :50×175×2.5cm
収納サイズ:φ13×26cm
〇クローズドセルマット(Zライトソル)
折りたたみ式なので、広げるのも収納するのも簡単で素早くできます。ザックの中に入らない場合は、ザックの外付けになるので、出発前にご確認下さい。
平均重量 :410g
サイズ  :51×183×2cm
収納サイズ:51×10×14cm


この商品を見ている人はこちらもチェック

シュラフカバー

1泊2日2000
2泊3日2500
カスタマーレビュー
★★★★★  冬季房総キャンプで使用

by 名無しさん  2022年04月06日

撥水加工に定評のあるナンガのダウンシュラフを使ってみたくてレンタルしました。房総とはいえとても寒い晩でしたが、暖かさと肌触りは満足しました。畳んだ後がかなりかさ張るので、寒さ対策とのトレードオフになってしまうのが唯一のデメリット。

★★★★★  無題

by 名無しさん  2022年01月25日

3)悪い話しも1つ
手元に届き商品をチェックしたら寝袋の中から靴下が出てきた。そして寝袋が臭い。衛生的に信用出来なかったのでコインランドリーで乾燥を何度もかけた

★★★★★  無題

by 名無しさん  2022年01月25日

2)160cmの私には丈が長く空間ができるため余った生地をクルクル足元に手繰り寄せて、また予備で持ってきたダウンジャケットは着ずに済んだので足元に寄せると快適に眠れるようになった。ナンガは防水加工をされシュラフカバー不用であるが結露はどうなるのか?
朝方、シュラフ外側はしっとりと結露しているが中はまったく影響されることはなかった。

★★★★★  無題

by 名無しさん  2022年01月25日

1)付属のマットと手持ちショートのサーマレストとダブルで使用。レンタルという気軽さもありシェルを着たまま就寝。頭をすっぽり覆い、上半身は全く寒さを感じない。暫くすると足から冷えが上がって来た。

★★★★☆  11月末山中湖で使用

by 名無しさん  2021年11月28日

最低気温-2℃くらい、中に湯たんぽを入れて使いましたがとても暖かく快適でした。
こちらの商品はロングタイプで長さが210cmもあり私は身長が152cmなので足元がだいぶ余ってしまいました。
雪山登山など寒さがキツイところでは足元に隙間があると寒くなると思うので、サイズも選べると良いと思います。

★★★★★  無題

by 名無しさん  2021年10月31日

10月末の南アルプスで使用しました。
最低温度-7℃くらいだと思いますが、全く寒さを感じることなく快適になることができました。

カスタマーレビューを投稿する(本文は半角255文字以内)
※マイページにログイン状態で投稿を致しますと顧客名も表示されます。
評価
投稿者名
タイトル
レビュー